厚生労働省による禁煙情報|口コミで人気の補助薬

厚生労働省は、禁煙についての情報も提供しています。
特に多く提供されているのは、喫煙による健康への影響です。オリンピックに向けての分煙や禁煙の取り組みも盛んになっていて、それに対しての情報も公開されています。
その情報の中には、口コミでも話題の禁煙補助薬についての記載もあります。
従来のニコチンガムやニコチンパッチと異なり、ニコチンを含まない内服薬型の補助薬です。
禁煙開始日を最初に決めて、その1週間前から使い始めます。使用期間は12週間が目処で、それ以上の期間使いたい場合には自費負担で薬を処方してもらう必要があります。
基本的には禁煙外来などの医療機関で処方してもらうことになっていますが、今ではネット通販で購入することも可能です。保険適用に比べるとそれほど安くはありませんが、全額自己負担よりは安く利用できる値段になっています。
ネット通販は医師の処方箋なしで薬を買うことができ、合法で入手できます。ただし、薬はあくまで薬の購入者本人が使用する目的で購入するので、薬の譲渡販売などは違法になる可能性があるので、気をつけましょう。
また、薬を使ったことによる効果、副作用もすべて自己責任になるので、その点も了解した上で使用する必要があります。
安全な業者を選ぶためにも、口コミが多いサイトや、ユーザー数が多いサイトを利用するようにしましょう。5年以上経営履歴がある業者であれば、比較的信頼することができます。
また、よくわからない言語で書かれているサイトはあまり使用しない方が良いです。その場合には通貨の単位があやふやでわかりにくかったり、衛生管理がちゃんとされていない工場で出荷された商品が届くこともあるからです。